So-net無料ブログ作成

<口蹄疫>野党が政府の初動遅れ追及へ(毎日新聞)

 宮崎県で口蹄疫(こうていえき)の感染が拡大している問題を巡り自民、公明、共産、みんなの4党は19日、衆院予算委員会での週内の集中審議開催を鹿野道彦委員長(民主)に要請した。赤松広隆農相の不信任決議案提出も視野に、政府の初動遅れや対策の問題点を追及する構えだ。

 自民党などは4月末、赤松氏の大型連休中の海外出張中止を与党側に求めていた。自民党の浜田靖一国対委員長代理は19日の記者会見で「政務三役主導でやってきたなら、危機管理に万全を期すのが務めだ」と赤松氏の責任論に言及した。

 ただ、被害防止が喫緊の課題になる中、政府批判を強め過ぎると逆に反発を招く懸念もあり、自民党幹部の一人は「地元の人には『この問題を政争の具にしてほしくない』という思いもある」と漏らす。谷垣禎一総裁は東京・浅草で街頭演説し「危機管理には野党も協力する。党内にもどんどん知恵を出せと言っている」と強調した。【野原大輔】

【関連ニュース】
口蹄疫:半径10キロ以内を全頭処分へ 政府検討
口蹄疫:鳩山首相「責任追及より感染防止が先」
口蹄疫:家畜損失補償、特別交付税で 原口総務相
口蹄疫:東国原知事、宮崎県内に非常事態宣言
口蹄疫:初動対応「問題ない」 赤松農相

ワクチン投与で地元首長と協議=「農家の理解得たい」―山田農水副大臣(時事通信)
首相、22日の北海道入り中止(時事通信)
<遊具>危ない、劣化やすき間 後を絶たない事故(毎日新聞)
家出人数は8万1600人=7年連続減少―警察庁(時事通信)
韓国哨戒艦沈没 官房長官「極めて遺憾」 北朝鮮関与で(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。